HOME>アーカイブ>髪の毛のコンプレックスを改善する施術方法の1つ
男性

必要な費用はどの位か

分け目や生え際など髪の毛にコンプレックスを感じている方は大勢います。その強い味方が増毛であり、活用する事で前向きな生活を取り戻す事ができます。ではその費用はどの位するのでしょうか。基本的に増毛は人によって価格は異なります。髪質や太さ、増毛方法も価格に影響していきます。技術料を含めると施術を受ける機関や本数によって異なりますが、人工毛1本あたり30円から100円で推移しています。これは毛の価格であり、そこに技術料が1本あたり5円から10円が相場になっています。これらは施術方法としてメジャーな、もともとある毛に結び付ける粘着式増毛法を例にした場合になりますので、施術方式によって多少の価格の違いは生まれます。

そもそもこの施術方法はどの様なものなのか

広告などでよく見られる増毛とはどの様なものなのでしょうか。増毛はその名の通り髪の毛を増やす施術を行う事です。自分の毛ではない人口の髪の毛を使用して、薄く自身が悩んでいる場所を見た目的に改善する方法です。それにより人の目や薄毛の悩みから解放され、前向きな生活を送れる事が期待でき注目されています。本数や施術内容、受ける機関によって価格は変動しますが、総じて増毛は費用が高くなります。しかし100%改善できる方法である事も特徴の1つです。

代表的な3つの施術方法

増毛には大きく分けて自身の毛に結ぶ方法と頭皮に貼り付ける方法、頭に装着する方法の3つがあります。自毛に結ぶ方法は、自身の毛に必要な本数の人口毛を結んでボリュームを取り戻す施術です。頭皮に貼り付ける方法は、人工の皮膜に人工毛が植え付けられています。それを医療用の接着剤で頭皮に貼り付ける方法です。頭に装着する方法は以前からあるウィッグ等を指します。以前はカツラ等しか方法はありませんでしたが、現在は技術の進歩によってよりナチュラルな仕上がりを実現する事ができます。

広告募集中